ニキビやシミの原因

ニキビやシミの原因

ニキビやシミの原因は、血行の滞りやストレス

 

酷い大人ニキビやシミは、いくら上手にファンデーションを塗ったとしてもなかなかカバーできるものではありません。

 

大人のニキビや吹き出物の原因は、多くが老廃物をうまく捨てられないことにあります。

 

老廃物は、ふつうならば約70%が便によって排泄されます。

 

しかし、便秘が続けば、体のなかにため込まれてしまいます。

 

腸から老廃物を捨てることはできません。

 

そこで血液に吸収されて、ニキビや吹き出物として、肌から老廃物を排泄しようとするのです。

 

また、血行が滞ることもニキビや肌荒れの原因です。

 

血行が滞ると、皮膚細胞まで栄養が行き渡りませんから肌が荒れます。

 

さらに皮膚細胞で代謝されて不要になった老廃物は血液が滞っていると回収されず残ってしまいます。

 

すると、便秘と同じように肌から老廃物を外に出そうとして、二キビや吹き出物ができたりします。

 

さらに、もしあなたがニキビや吹き出物に悩んでいるなら、体が冷えていないか確認してみてください。

 

シミを防ぐために、紫外線対策をしっかりしているという方は多いでしょう。

 

しかし、それだけでは足りません。

 

シミの原因は紫外線だけではなく、血行の滞りやストレスもあるからです。

 

シミは、紫外線に当たってメラニン色素ができ、それが沈着してしまうことでできます。

 

もし皮膚の代謝で出された老廃物がきちんと回収されていれば、沈着することはないでしょう。

 

血行が滞っているから、沈着してしまうのです。

 

ニキビもシミも、老廃物の回収や排沮がうまくできないことが原因の一つとなっています。

 

その根本的な改善は、体を温めて、血行を促すこととストレスをためないことです。

 

肌が乾燥しているからと、水をたくさん飲んで、肌のうるおいにつなげようとする人がいますが、逆効果なことがあります。

 

余分な水がたまると体が冷えて、血行が悪くなるためです。

 

それでは細胞に水をとり込むこともできず、肌は乾燥したままですし、ニキビやシミなどの肌トラブルも改善されないことになってしまいます。

 

水の飲みすぎには注意し、入浴や運動で汗をかいて、余分な水分を出すことが大切です。

 

そして、腹巻きなどをして体をいつも温めることを心がけていきましょう。